マイスターからAnyONEへの乗り換え
工務店経営支援システムMyStarマイスターの販売が終了しました。

工務店経営支援システムMyStarマイスターは開発を終え、販売も終了されました。
2014年4月9日にマイクロソフト社Windows XPのサポートも終了し、サポート終了後は、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、ウィルス感染等のセキュリティリスクが高くなる事が予想されます。
また、ハードウェアの老朽化による故障やデータ消失の可能性も高まる事が予想されます。安全、快適に業務を行っていただく為にも、最新OS、最新ソフトへの切り替えをおすすめいたします。

アンスールではMyStarのユーザー様にAnyONEへの移行をお勧めしています。 MyStarマイスターからAnyONEエニワンへ お問い合わせ
ポイント1
AnyONEはMyStarの後継ソフトだから使いやすい!

AnyONEはMyStarをもとに設計されているので、操作方法も継承されています。なのでMyStarを使っているユーザーは、迷うこと無くAnyONEに移行できます。
見積書などの帳票の出力フォーマットも、ほぼ同じなのでそのまま利用することができます。

エニワン、マイスター見積画面比較
ポイント2
AnyONEはMyStarと同じ会社が開発しているからデータの移行が可能!

AnyONEの開発とMyStarマイスターの開発は同じ会社がしています。だから内部構造についても熟知しています。
MyStarを長年ご利用いただいて蓄積された大切なデータをAnyONEへ無駄無く移行できます。なのでAnyONEに移行しても過去のデータをリセットせずに導入直後から引き続き運用できます。

MyStarからAnyONEへ移行 顧客データ 工事データ 見積データ
ポイント3
AnyONEはMyStarが進化したソフトだからさらに魅力的な機能がいっぱい!

●最新のOS Windows10にも対応
●常に最新のバージョンにバージョンアップ!機能も拡張されていきます。
 バージョンアップに伴うバージョンアップ費用、メンテナンス費用が掛かりません。
●月額制だから導入時に大きなソフト代金が掛かりません。※導入設定費用、講習費用は必要です。
●有料オプション、ご利用台数を会員サイトから変更可能。

Windows10に対応 バージョンアップ 月額制 オプション、台数をサイトから変更
移行事例

工務店経営支援システムMyStarマイスターの販売が終了したことで株式会社 A 様

WindowsXPのサポート終了に伴い社内で使っていたパソコンも入れ替えることになりました。
社内の基幹システムとして長年MyStarを利用していたのですが、MyStarの開発も終了するということで、基幹システムも新しいものをと思っていたところ、MyStarの後継ソフトにあたるAnyONEの紹介を受け、資料をもらい、無料でお試しできるということなのでインストールして少し使ってみるとMyStarの時と同じ様な操作感に何も見なくてもある程度使うことができました。
問題はMyStar時代に蓄積したデータ資産をAnyONEでも利用可能かということだったのですが、両ソフトとも同じ開発会社なのもあってデータ移行も問題ないということなので導入を決めました。
さすがに設定やデータ移行を全部自分たちで行なうことはできませんでしたが、設定もデータ移行もスムーズに行なってもらい、導入講習を受けました。AnyONEに移行後も違和感がなく、メニューが前と違うので最初は少し迷うことがありましたが、今ではまるで昔から使っていた様な感じで操作しています。

お問い合わせ